【冷えは美の大敵】冷えるとどうなる?

毎日、寒いですね。身体冷やしてませんか?

冷えは、ダイエットのみならず、美容にも健康にとっても大敵です!!

ブログ画像

冷えるとどうなる?

冷え性の方ってとっても多いですが、体質だからと諦めている方が多いように感じます。
そもそも、冷えていることに気付いてない方も意外と多数。

 

血行不良

身体が冷えると血管もキュッと縮まります。
血の巡りが悪くなると末端の細い毛細血管まで行き渡らなくなり、余計に冷えます。
そして身体は内臓を優先的に温めるので、体の外側や末端からどんどん冷えます。

代謝低下

血流が悪くなると体に栄養や酸素が行き渡らなくなり
内臓や細胞の活動が低下し、代謝も悪くなります。

老廃物が溜まる・むくみ・セルライト

血流が悪くなると、自然とリンパの流れも滞ります。これはセットです。なのでむくみます。
代謝が低下すると老廃物もうまく排出できなくなるので、体内に老廃物が蓄積されます。
そいて、セルライトに。

肩こりや体の疲労

血流停滞で筋肉が固まり凝ります。老廃物も蓄積し、疲れも溜まりやすくなります。

便秘・下痢など胃腸の不調

血流が滞り内臓に酸素や栄養が行き渡らず働きが低下します。

不眠

自律神経が乱れて眠れなくなり、そしてまた自律神経が乱れる悪循環に。

免疫力の低下

人間の体は約37度で活発に代謝活動などが活発に行われます。
体温が低下すると、代謝活動が活発に行われなくなり
胃腸などの内臓の働きも落ち、免疫が低下します。

生理痛・PMS

生理痛は酷いと動けないぐらい痛みますよね。
これも身体が冷えてしまっていると酷くなります。
冷え性が改善されることで生理痛が無くなった方って意外と多いのです。

 

 

冷えるとこんなにたくさんの悪影響が。
体質だからと諦めず改善したら、これだけのお悩みも解決します。

冷えの原因や改善方法についてもご紹介しますので、冷え性を改善しましょう!!!

関連記事

PAGE TOP