【冷えは美の大敵】冷える原因はこれ

「冷え」について前回に続きお話していきます。

 

冷える原因

気付かないうちに原因を作ってしまっていることも多いです。
冷え性だからと諦めず、原因は潰していきましょう。
冷えが無くなると体が全く違ってきますよ。

 

 

運動不足

筋肉量が少ないと熱の発生量が落ち、冷えやすくなります。

冷暖房

冷房で身体を冷やすともちろん冷えますが、暖房も要注意。
暖房による冷えのぼせが起きたり、
自律神経が乱れて体温調整がうまくできなくなって冷えることも。

ストレス

ストレスを感じると交感神経が優位になります。
自律神経の乱れは内臓の働きを低下させ、冷えに繋がります。

睡眠不足

睡眠不足もストレス同様、交感神経が活発になり
自律神経が乱れるので冷えます。

食生活

身体を冷やすものばかり口にしていると、胃腸から全体の冷えに繋がります。
食べなさすぎや栄養不足も冷えの原因です。
ご飯を食べると体が温かくなるのは体にエネルギーが補給され夏が発生するから。
栄養が足りないと、当然、熱を発生させるだけのエネルギーがなく冷えます。

 

 

冷えを感じる方は心当たりがあるんじゃないかなーと思います。
上記に当てはまる方は、体を冷やさないためにも
生活習慣の改善を試みるか、何らかの対策を講じましょう。

次回はその、冷えの改善方法についてお話していきます。

関連記事

PAGE TOP